当会は1993年(平成5年)5月に任意団体として設立されました。
また日本社会福祉士会の福島県支部としても活動を行ってきました。そして2009年(平成21年)には任意団体を解散し一般社団法人福島県社会福祉士会として新たにスタートしました。私たちは国家資格のソーシャルワーカーの専門職団体です。現在725名(2019年8月現在)の会員が県内の福祉施設や地域包括支援センター、行政、社会福祉協議会、病院、教育、独立事務所、民間会社など様々なところで働いています。

 私たちは職種の集まりではなく国家資格を所持する「職能団体」です。それはどこで働いているのかということよりも、それぞれの職場や場面でどこに立って、何をしているのか、まさに社会福祉士はソーシャルワークを実践する人として、その役割と機能を実践しています。その援助・支援のよりどころとする大原則は、「人権と社会正義」です。人々の暮らしを支え、生の営みの困難さに寄り添い、人々の生活に関わるソーシャルワークを実践することは、地域の人々とともに、尊厳あるケアとQOL向上を含むソーシャル・インクルージョンを実現することです。そのためにも一人ひとりの社会福祉士が、クライエントの自立支援と権利擁護、そして個人としての幸福の実現ために活動することが求められています。これらを関係団体、関係機関等と連携、協働しながら県民の生活の下支えを行っていきたいと考えています。

一般社団法人福島県社会福祉士会
会長 松本 喜一

組織図

 

役員名簿

2019,2020年度一般社団法人福島県社会福祉士会 役員一覧表
役職 氏名 担当 所属
会長 松本  喜一 東日本国際大学
副会長 菊地  恵子 権利擁護委員長 綱紀委員会担当 ソーシャルサポートゆめ合同会社
副会長 目黒  正一 研修委員長 特別養護老人ホーム 福柳苑
副会長 舟山 信悟 総務委員長 けやきの村
理事 鈴木 仁 障がい者ケアマネジメント委員長 白河こひつじ学園
理事 郡司 やよい 生涯研修部会担当 事務局付き 丸光ケアサービス田村支店
理事 安田 晴絵 ソーシャルワーク担当 事務局付き 二本松市第1地域包括支援センター
理事 安達 弘和 障がい研修担当 福島県社会福祉協議会
理事 富良謝  睦 県北方部長 伊達市教育委員会
理事 佐藤 典子 広報担当 桑折町社会福祉協議会指定居宅介護支援事業所
理事 中原 孝志 県中方部長 広報委員長 特別養護老人ホーム カーサ・ミッレ
理事 岡部 睦子 子ども家庭支援委員長 郡山市教育委員会
理事 佐藤 賢正 広報担当 矢祭町社会福祉協議会
理事 矢吹 靜江 県南方部長 特定非営利法人 周-Amane-
理事 逸持治 典子 会津方部長 会津長寿園指定居宅介護支援事業所
理事 荒川 保輝 生涯研修部会担当 会津美里町地域包括支援センター
理事 蛭田  毅弘 浜方部長 中山クリニック
理事 鈴木 繁生 障がい者ケアマネジメント担当 社会福祉法人みどりのかぜ
監事 菅原 俊博 特別養護老人ホーム寿恵園
監事 新妻 寿雄 セカンドハウス わくわく
藁谷 健一 事務局次長 いわき福音協会法人本部
村上 徹 社会福祉士実習指導者養成委員長 郡山中央地域包括支援センター
齊藤 千重子 ソーシャルワーク部会委員長 いわき市平地域包括支援センター